大人が全力で楽しむことも子どものやる気を引き出すために効果的です。

子ども達に楽しく運動をしてほしい。そんな時には、まず先生が楽しんで

動くことが大切です。

先生が楽しそうに走っていれば子ども達もついてきます。

かけっこの時でも、先生が横について走れば子どもは先生に

追いつこうと必死で走りがんばることができます。

 

さらに楽しく、たくさん走るためにおすすめなのが

「しっぽ取りゲーム」です。

まずはしっぽの先にガムテープで何かをくっつけます。

それをズボンのゴムに挟んでしっぽにしたら、

しっぽの先が地面について汚れないように全力で

1周だけ走ってきます。

上手に1周できたらしっかり褒めてあげます。

 

そして、しっぽ取りゲームをしますが、通常のルールだと

子ども同士のいざこざが起きやすくなります。

そこで、指導者だけがしっぽを付けて、子ども達が追いかけるようにします。

そうすると楽しく走ることができ、全力を出すこともできます。

 

体を動かすことが楽しいと思えるように、ぜひ大人も一緒になって

楽しく全力で体を動かしてみてください。