方向ジャンプゲームで判断力を身につけよう。

運動と健康に大きく関わりがあることはほとんどの

方が知っていることだと思います。

健康のためには運動は欠かせないものですよね。

でも普段体を動かしていないと突然体を動かすのは難しいものです。

子供は特に、楽しさがないと続けられないので、

楽しくできる運動遊びで体作りをするのが効果的です。

 

今日は「方向ジャンプゲーム」です。

指導者と保護者が向かい合って立ち、

指導者は「前」「後ろ」「右」「左」と声で指示を出します。

子供は指示された方向に跳びます。

このとき両足をくっつけて跳ぶことに気をつけて行いましょう。

慣れるまでは「前」と「後ろ」だけにし、

できるようになったら「右」「左」も入れていきます。

時々ひっかけを入れたりしながら遊ぶと

より楽しく行え、子供の集中力や判断力、聞く力も育ちますよ。