ブタの丸焼きじゃんけんで楽しく鉄棒をしましょう。

体力がつく運動は、決して激しく厳しくやればいいのではありません。

楽しく達成感を感じながら運動することが心も体も育てることにつながります。


鉄棒遊びも、一度苦手意識や恐怖心を持って嫌いになってしまうと、

それを克服するのは時間がかかります。

なので、幼児期からの取り組みがとても大切です。

逆さ感覚や回転感覚を身につけておけば、

鉄棒への恐怖心が芽生える確率は減ってきます。


今日は、「ブタの丸焼きじゃんけん」のご紹介です。

鉄棒に頭を下にしてぶら下がりブタの丸焼きになります。

そこから片手を離し、指導者とじゃんけんをします。

注意点は、片手は絶対に離さないこと、顎を開くこと、

足を鉄棒にからませることです。


じゃんけんに集中してうっかり手を離してしまったり、

長時間ぶらさがることで手の力がなくなり

落ちてしまうことが考えられるので、

鉄棒を握っているほうの手をしっかり持って補助しましょう。